ガロガロ

こんにちは! 超久しぶりにセミナーに参加してきたガロです!

ルイルイ

ガロさんセミナーに参加するなんて珍しいですね!笑

ガロガロ

滅多に行かないけど、広告を色々なところで見かけて気になったからw

 

 

今回は、

やたらと色々なところで広告を見かける

噂の「SMNR2018セミナー」に参加してきたぞ。

 

 

まあ、実のところを言うとな、

この、SMNR2018については

読者からの問い合わせも何件かあった。

 

興味を持っている人が多いみたいだし、

俺も気になっていたセミナーだから

参加してみようと思ったんだ!

 

できるだけ事細かに

参加して来た体験をレビューしたつもり。

 

一部、主観的な部分もあるが、

俺が体験してきた感想だから、

全て真に受けなくてもいいから参考程度によろしくな♪

 

 

話題のPFCセミナー(SMNR2018)に参加してきました

SMNR2018

 

【特定商取引法に基づく表示】

運営会社:プライムエージェントグループ株式会社

所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-2

メールアドレス:info@livertyweb88.info

引用:https://archive.is/4z4h4

 

 

特定商取引法に基づく表示について、

内容に変更があった為、

現在の特商法はこちら!

 

引用:https://archive.fo/4z4h4

 

ちなみに特商法の内容は、

度々、変更しているみたいだから、

また変わるかもしれないな。

 

 

とりあえず、

セールスレターの内容の一部を紹介していく。

 

引用:https://archive.is/4z4h4

※現在は上記文面は一部レターから削除されています

 

 

実際にセミナーを受けてきたが、

「手取り足取りの指導」などは何も無かった。

ただ、ひたすら講師(プレゼン)の話を

聞いていただけだったよ。

 

「ほとんどの方が習得して帰っていきます。」

セミナーでは技術的なことは一切なかったな。

 

「時間内に習得できなかったとしても、時間を延長して教える?」

セミナー終了後、

習得には特に触れずにさっさと終わったよ・・

セミナー参加者2名に対し、

係が1名ついてクロージングがすぐに始まった。

 

 

セミナーでは、

どんなことを教え、

習得させるのかと少し興味があったが、

結局は何もなかったから、拍子抜けだったかな。

ただの普通のセミナーと変わらないからね・・

 

 

引用:https://archive.is/4z4h4

※現在は上記文面は一部レターから削除されています

 

 

いやいや、

記事の後半で詳しく書くけど、

きっちり高額商品の販売があったからなw

 

「そんな気持ちでこの企画をやっています。笑」

って、完全無料でもないし、

気持ちと行動が、ちぐはぐじゃん!(笑)

 

 

引用:https://archive.is/4z4h4

 

 

「無料とは思えない程の充実した内容となっておりますので、

参加者も驚かれます。」

 

俺の感想だけど、特に驚きはなかった。

 

充実した内容となっていたかな??

俺の正直な感想は至って普通のセミナーだと思ったし、

無料で良かったと思ったよ。

 

習得だとか、

セミナー参加後すぐに実践できるとか、

いかにもラクそうな印象与えたり、

簡単だったりの表現が目立つセールスレターは

俺は嫌いだし、印象がよくない。

 

 

多少、キツい意見になるけど、

読者の中に興味がある人もいたし、

俺は正直に何があったかを

レビューしないといけない立場だから

包み隠さず言わせて頂いた。

 

ガロガロ

もし、ランディングページに記載されているように、

何か指導をしてもらえるとか、習得に期待しているならば思っているような結果とは違うだろう。

実際に参加したが至って普通のセミナーだったし、他のセミナーでもあるように高額商品の販売も普通にあった。

 

 

 

 

セミナー会場入室、参加人数は?

 

とりあえず当日あったことを、

覚えている範囲で話していこうと思う。

 

 

張り切ってたわけではないが

俺はセミナー会場付近に

予定より早めに着いてしまったようだ。

 

俺が予約した枠は18時~21時の枠

もう、あたりは暗く、

12月だから気温も低い。

 

開始時間より少し早かったが、

外で突っ立ってるのも風邪ひきそうだから

早めに会場に入ることにした。

 

会場の建物に徒歩で向かう途中、

5~60代くらいの中年男性が前方にいて、

その人も俺と同じ方向に向かっている・・

 

もしかしてこの人も、

俺と同じセミナーに参加するのかな?

と考えていると、、

目的の建物の中に2人とも入った。

 

エレベーターも同じ階数だから、

やはり同じセミナーに参加する人のようだな。

 

セミナー会場に到着してまずは入口で、

住所や氏名を記入して、入室した。

 

結構、早めに着いたと思っていたが、

もう既に10人以上は入室していて、

一番前の列は埋まっていた。

 

席は自由に座ることはできず、

早く入室した順に座らされた。

かなり席に余裕があったのに

詰めて座らされて両サイド男性でかなり窮屈だった。

 

右隣の男性は先程の5~60代の男性で

俺たちは、2列目の中央付近の席。

 

この日、この時間枠のセミナーに

参加したのは20数名程で、

2列目の椅子が埋まった程度。

 

席にはアンケート用紙が置いてあり、

適当に記入して係りに渡して着席した。

 

もう少し多い人数を予想していたが、

意外と少人数なんだなと思ったな。

だけど、よく考えれば・・

 

 

SMNR2018セミナーは、

昼の13時~16時と

夜の18時~21時の2枠を

ほぼ毎日セミナーを開催している。

 

それを踏まえると、

1回のセミナーで20~30人も

集めることができているのだから十分かな。

 

ルイルイ

ほぼ毎日セミナーを開催してて、それだけ集まるのか。

みんな少しでも収入を増やしたくて足を運んでるんですね!

 

ガロガロ

さすが頻繁に広告を見かけるだけあって

『集客』はしっかりとできている印象を受けたよ。

1日、昼と夜の部でざっくり50人として、
ほぼ毎日開催されてるから一ヶ月で1000人以上は集客できているかもね。

 

 

 

過去の苦労、困難を乗り越えてきた話

 

まずは司会者(進行)だが、

この日は工藤真吾氏という男性が司会を務め、

見た目の印象はなかなか男前だ。

 

 

最初に司会の工藤氏の方から、

セミナーを始めるに前にスマホの音量を

サイレントにするように指摘され、

セミナー内容の録画、録音、

ノートにメモすることも一切禁止された。

 

周りを見渡して見ると、

だいたいの人はノートくらいは

持参していたが全員、鞄の中に静かに戻した。

 

映像や音声の録音ならまだ分からなくもないが、

メモくらいさせてくれてもいいのにな・・

3時間のセミナーで全て覚えておくのは到底無理だからね。

 

本当は画像とかも撮りたかったんだけど、

両隣も近いし窮屈だったから、

動きづらく、そんな余裕なかったなw

 

 

あと、

これは聞き終わってからの感想になるが、

司会も本編をプレゼンした講師も、

とても早口で聞き取れないことがあった。

 

早口すぎて、

こちらが内容を理解する前に

次の話に進んでいることも、しばしばあった。

 

あのペースで全て聞き取るには、

速読でもかじってないと無理だなw

 

せめてノートにメモくらいさせて欲しかったわ~

 

 

話を戻す。

まずは司会の工藤氏だが、

とにかく話が長く感じてしまった。

 

ビジネスセミナーに来たのに、

話す内容は工藤氏の過去の苦労話や

ビジネスを始めたが忙しくて

身体を壊して引退した話とかを

(興味ないエピソード)

だらだらと30分くらい話してましたw

 

セミナーに来たのは、

工藤氏のこれまでの経緯を聞きたくて

わざわざ来た訳ではないし、既に疲れてきた。

これまた話もつまらないんだ(笑)

 

冗談を混ぜた会話でもないし、

ひたすら自分の話ばかりされてもさ・・

正直、俺はこの時点で眠気が相当襲ってきてたよw

多分、他の方達もなんだろうけど。

 

そして、

工藤氏が司会の途中に、

何度か「皆さん表情が怖い」って言ってたけど、

俺からひとこと言わせてもらう!

 

その司会では仕方ないぞw

 

参加者の雰囲気も重いまま司会が進み、

参加者の気持ちを置き去りにしていた感じがした。

 

場の空気も嫌な感じに張り詰めてたし、

むしろ、あなたの表情の方が怖かったと思うぞw

 

空気を和ませたいなら、

出だしにもっと参加者の気持ちを

グッと掴まないといけないよな。

 

ホストの接客でも同じ。

初めての席についてすぐに掴まないと

こっちの話なんかロクに聞いてもらえないし、

早く、他のホストと変われよ!ってなるww

マジで最初の掴みは肝心なんだよな。

 

それを時間を割いてわざわざ来てくれた客に

表情が怖いってお客のせいにしてたら、

司会者として少し勉強不足だと思う。

 

誰もリラックスしてなかったのは、

仕方ないだろうな。

 

 

それにセミナーに集まった人達は、

稼ぎたくてわざわざ足を運んで来た人達で、

本気で稼ぎたいと思っている人ばかりだ。

 

まだセミナーが始まったばかりで、

本編のセミナーもこれからって時から

既にヘラヘラしてたら逆に怖いしな(笑)

 

もし参加者の表情が強張ってたとしたら、

まだ緊張してたり、リラックスできてないだけ。

 

表情が怖いって参加者に言う前に、

渾身のジョークくらいかましてほしかったわw

最後の最後まで誰一人も和んでなかったから

空気張り詰めてたな、最後まで。

 

 

見た目は男前だったけど、

司会者としては落第点かな。

早口で聞き取れないところも結構あった。

 

 

 

 

 

そして司会の工藤氏の話もようやく終わり、

いよいよ本編の講師の奥西孝大氏が

工藤氏から紹介された。

 

 

奥西氏はスリムな工藤氏とは真逆で

とても大きな体格の男性。

 

 

工藤氏の後だったから特に際立ったのか、

奥西氏のトークは会場の雰囲気を

ガラリと一気に変えたような気がしたな~。

 

太っている体型さえも自ら自虐的な笑いに変えて、

さすが関西人だなというトークで、

場の雰囲気はどんどん和んでいった。

(トーク自体はそれほど面白くないが、ノリが良かったよ)

 

だが今度は、

奥西氏のこれまでの苦労話(エピソード)が

始まってしまった…。

(俺の心の声)マジかよ・・ビジネスの話は・・?

 

 

関西弁の特徴なのか?

それともわざと早めているのか?

奥西氏もとても早口だったから、

所々しか覚えてないけど、こんな感じ。

 

=========================

子供の頃からずっと野球を続けてきて、

将来の夢はプロ野球選手。

高校では甲子園に出場して、

大学も野球で進学した。

 

しかし、怪我で野球を断念して、

大学時代はバイトの繰り返して

どうにか…卒業。

(金額は忘れたが、結構稼いでいた。)

 

卒業後、社会に出るが、

初任給は手取りで、たったの18万円。

大学の頃にしていたバイトよりも

長い時間働いて収入は少なかった。

 

その後、転職し収入は上がったが、

最初に就いた会社と同じくらいの時間を

働いたが「全く自分の時間が無い」ことに気づき、

仕事を辞めることを決意。

 

それから、

自由な時間が欲しくて、

起業をするも、それが大失敗。

借金2500万円(だったかな?)背負うことに。

 

人生に打ちのめされて、

諦めていた時に、

大阪リッツカールトン(だったと思う)で

成功者と出会い人生が大きく変わった。

=========================

 

ざっくり、こんな感じの話だったと思うが、

かれこれ2時間近くも司会の工藤氏と

講師の奥西氏の人生話を聞かされていた・・

 

肝心の本題(ビジネスモデル)の話が出てこない。

 

きっと、2人がしつこいくらい長々と苦労話を

話しているのはセミナー後半に販売する商品が

『全て悩みを解決してくれる物』という前振りだと、

俺は早い段階で薄々気づいていた。

(他のセミナーでもよくある展開だからね)

 

 

ビジネスモデルを明かさずに、

およそ2時間もビジネスには一切触れず、

ひたすら2人の過去のエピソードを聞かされ、

いい加減、俺も疲れてきてしまった。

 

ビジネスの話を聞きに来たはずなのに、

つい先ほど会ったばかりの

2人の人生で起きたエピソードを

知りたくもないのに、2時間も聞いていたんだからね。

 

だが、奥西氏の軽快なトークで参加者の中には、

笑い声や楽しんでいる人もいた。

俺の右隣に座った冒頭の中年男性なんかは、

頻繁に相槌を入れるくらいに聞き入ってたしな。

(共感を得てる反応もあった)

 

 

早口でところどころ何を言ってるか

分からないところもあったけど、

あれだけの早口で2時間くらい喋りっぱなしは素直に凄い。

 

講師を任されるだけあって

奥西氏のトークには実力を感じたな。

 

ガロガロ

ちなみに、読者の方からの情報提供にて分かったんだが、奥西氏のエピソードは他の講師も同じエピソードを話したそうだ。 このエピソード自体がテンプレート化されたものなのかもな。

 

 

 

セミナー中盤までは参加者を教育?

 

そもそも我々参加者は、

今回のセミナーに稼ぐ方法を、

探しに参加している人間ばかりだ。

 

工藤氏、奥西氏らがしつこく話していた

苦労話や困難を乗り越えてきたエピソードは、

全て、「これから販売する商品」

お金に対しての悩みを解決するような内容になっていて

関心を持ってもらうための前振りになっていた。

 

これだけビジネスモデルを全く明かさず

セミナーが経過していると、

参加者の中にはそろそろフラストレーションが

溜まりモヤモヤしだして答えが気になる頃だろう。

 

2時間も本題を聞けずに、

彼等の個人的なエピソードを聞かされていたら

「だから何をすれば稼げるんだよ?」

って、いい加減なるわな(笑)

 

 

ここにいる大半の人は、

奥西氏がリッツカールトンで成功者と出会い

人生が大きく変わったという

ビジネスの話(答え)を参加者は早く聞きたいのだ。

 

 

ルイルイ

焦らされましたねー(笑) 2時間も座りっぱなしでモヤモヤしそうw

よく我慢しましたねー!

ガロガロ

ホントそれw 焦らされるのはカワイ子ちゃんだけでいいのによっ!笑

まあ、商品に対する興味を高め 販売する商品が

参加者にとっていかに必要なのか(必要性)を高めていたんだろう。

ルイルイ

来場客を『教育』する為の前振りに余念がないですね。

ガロガロ

そういうことなんだろうね! 段階的なセールストークだな。

 

 

 

 

バックエンド商品は「FXコミュニティPFC」

引用:https://archive.fo/1Cw3p

 

 

セミナー時間も残り1時間程度に迫った時、

遂にビジネスモデルが分かった。

 

多分、参加者の半分以上は思ったはず。

これだけ引っ張っておいて、FXかよ・・

 

 

そもそも、

日本人は投資に対してリスクだと思う人が

まだまだ多い。

 

今回のセミナーの中でも

銀行に預けておいても、

利息は期待できないから金は増えないと

前振りがあったが、それでも預ける人がいるのは

資産を溶かす恐れがないからだ。

 

もし、このセミナーのビジネスモデルが

投資案件と分かっていたなら、

セミナーに足を運ぶ人がもっと少なかったかもしれない。

 

 

LP(ランディングページ)に

ビジネスモデルを全く明かさずに集客したのは、

あらかじめFX案件だと先に知らせない方が

人が集まりそうだという判断だと思う。

 

 

投資に興味がない人でもとりあえずは集める。

セミナーでのプレゼン次第では、

興味がなかった人でも商品を

買ってもらえる可能性はあるはずだからだ。

 

実際、セミナーの会話の中でも、

FX経験がない素人の方でも大丈夫だと言ってたしな。

 

 

ビジネスモデルを明かしてからの話の展開は早かった。

 

いかにFXが稼げるのか・・

投資だけど決してギャンブル的なものではない・・

講師のトークも力強く、FXの魅力を語る。

 

 

FXが一番素晴らしいと言わんばかりに、

他のネットビジネスのことは、

稼げないとボロカスに言ってたのは残念だったなw

 

そう思っていたとしても、

それを言わないほうがいいし、

言ってることも誰でも知ってる、

当たり前のデメリットばかり。

 

それを言うならFXだって、

リスクがある時点でデメリットはあるんだから

他のネットビジネスをこき下ろす必要はなかった。

 

違うジャンルのネットビジネスで

成功している人はいくらでもいるし、

最終的に自分に向いているビジネスが良いと俺は思うしな。

 

 

講師が言っていた、

FXが稼げる理由の一つとして、

FXは上がるか下がるかの確率は5分5分。

どうやっても半分の確率で利益は見込める。

 

これをノウハウで勝率を7割8割にすることが

誰でも可能だと言う。

 

セミナーでは最初の証拠金(5万だったかな?)が

全部無くなったら入会金の返金を約束していたが、

そんなのは、あらかじめ少額の損切り設定をしておけば

物理的に証拠金が0になることはあり得ない。

 

これは、

はじめから入会金の返金はあり得ないということ。

それを理解して参加しないと

返金を希望する人が現れた場合、

トラブルの元になってしまう恐れも考えられる。

 

FXを全く知らない人にも勧められる商品なら、

入会金の返金に対しての説明は、

初心者向きではなかったし、

そこは重要なポイントだっただけに残念でならない。

 

初心者の方がありがちな誤解として、

万が一、証拠金を全て失っても、

入会金が全額返金されるから安心だなんて

安易な考えで捉えてしまう人が必ずいると思う。

 

セミナーでは証拠金がもし無くなったとしても

入会金を返金するからと参加者に対しての

リスクに思われそうな事を事前に排除していたけど・・

 

俺から言わせてもらうと、

返金対象に該当しないようになっていて

そもそも返してあげる気なんて更々無いと

思われても仕方ないわ。

 

そんなことを思いながらも、

セミナーはどんどん進行していき、

奥西氏は商品の魅力を熱く語っていた。

 

鉄は熱いうちに打てと言う諺もあるように、

参加者の気持ちが熱いうちに、

主催者側は商品の魅力を伝えなければいけない。

 

講師の奥西氏も

ここぞとばかりにまくし立てる。

全額返金もあるし何一つリスクは無いと

力強く参加者の購買意欲を駆り立てていた。

 

 

 

価格が明らかに・・最安398.000円

 

そろそろ、

セミナーも大詰めの時間だが

講師はプレゼンの勢いを緩めない。

 

セミナーに集まった参加者に

とにかく即決で入会してもらおうと、

ここが勝負どころ。

ここぞとばかりに価格を落としていく・・

 

・・・までの期間限定。

「・・・になると値上げします。」

といった販売期間や希少性を煽り、

 

販売価格は100万円からどんどん安くなり、

最終的にはセミナーに参加した人で、

一括払いの人は最安398.000円まで落ちた。

次にクレジット決済が498.000円だったかな?

 

しかも、

この価格は最初の1回目だけだと言う。

今日を逃して、もし考えが変わり、

2回目のセミナーを受けることはできないと言うのだ。

 

 

今は、その気が無くても

後で気持ちが変わることだってある。

やりたくなった時に自分のタイミングで

参加するのが何故ダメなのか理由が分からない。

 

もし、気持ちが変わり挑戦しようと考えた時、

安く購入できるなら面倒くさくても、

もう一度セミナーに参加して、

参加者価格で買いたいと思うのが普通ではないか?

 

金額が大きいだけあって、

家族や関係が深い仲の人などに相談したり

すぐに即断できない人もいそうだけどな。

 

今回一発限りの即決じゃないと、

最安で購入できないって・・

これだと、

そこらのノウハウを売り込み手法と変わらない。

 

俺は、FXは儲からないとは言ってない。

ただ、売り方が急ぎ過ぎだと感じた。

 

金額が数十万円と大金なんだから、

急に即決の話をされても、

決断を悩んでいる人ばかりだったしな。

 

ちなみに俺はセミナー後に付いた担当者に

「急な話だし、少し考えてみたいけど、

この割引価格で入会は今しかダメ?」

と尋ねたら、

即決できない思考がダメだと一蹴されましたw

 

でもさ!参加者は、

元々、何のビジネスモデルかも分からず、

予備知識ゼロで参加した人ばかりだぞ。

 

いきなり、

FXやりましょうと言われても、

簡単に即決を考えられない人もいるよな~。

 

 

 

引用:https://archive.is/4z4h4

※現在は上記文面は一部レターから削除されています

 

確かセールスレターの中に、

「高額な塾やノウハウにお金をかけたくない」って、

お金がかからないようなニュアンスで

集客してたけど実際は高額商品。

最安で398.000円だから全然安くもない。

 

これって、

よく考えたらやってることは、

情報販売とやっていることは変わらないね!

売ってる商品が『FXコミュニティ』なだけで。

 

よく、巷で出回っている情報商材は、

ネットの中だけで売り込みまで完結するけど、

このセミナーだと集客してきた人に対して

直接クロージングできるのが対面の強みだね。

 

別にこれが悪いことだとは思わない。

この方が成約率も高そうだし、

効果的なんだろうなって思っただけ。

 

まあ、結局はPFCも、

FXで稼いでいるのではなく、

情報販売(コミュニティ販売)の

仕組みで稼いでいるのだと思ったけどな。

 

 

 

集客するランディングページはいくつかある

 

ガロガロ

ルイちゃん、忘れてた!そういえば、このセミナーはSMNR2018だけど、

別の方法で同じところに人を集めているっぽいんだ。

 

ルイルイ

ほんとだ! 一つだけじゃないんですね!

 

引用:https://archive.fo/1Cw3p

 

引用:https://archive.fo/veld6

 

 

引用:https://archive.fo/veld6

 

 

ガロガロ

LPの名称は違えど全て同じセミナーだ。

同じ地域、同じ日時で開催されている。

上記のように様々な切り口やページを用意して同じ所に人を集めているみたいだ。

 

 

 

 

SMNR2018からサイドビズセミナー2019に名称を変更?

サイドビズセミナー

引用:https://archive.is/4z4h4

 

2019年からは名称を変えて展開する可能性がある。

現時点でいくつもLP(ランディングページ)があるので、

表向きはどんどん名前を変えて展開しているようだ。

 

とりあえず最近変更されたのが、

「サイドビズセミナー2019」に名称が変わった。

SMNR2018のLPと見比べて、かなり似てるな。

 

引用:https://archive.is/4z4h4

 

URLはSMNR2018の時と全く同じで、

名称だけが変更されている。

 

 

 

seminar2019 またまた名称変更

 

いつから変更されたかわからないが、

サイドビズセミナー2019から

更に名称が変わったようだ。

 

名称は『seminar2019』になっている。

引用:https://archive.is/4z4h4

 

 

ガロガロ

俺がセミナーに参加したのが去年の年末だけど、

名称メッチャ変わるな(笑)

ルイルイ

ですね。 せっかく認知された頃に変わりますねw

 

 

 

 

ヤフー知恵袋に入会者の口コミも・・

 

俺の記事を見てるってことは、

あなたも「PFC」について

何かしらの情報を探していて、

検索からこの記事に辿り着いたのだろう・・

 

試しに「PFC  FX」と検索してみると

ちょうど俺の記事の下に、

ヤフー知恵袋がある。

 

 

 

知恵袋には

俺のようにセミナーに参加しただけではなく

実際に入会した人達の口コミもあった。

 

肯定的な意見から、

否定的な意見なども、

様々なリアルな口コミが寄せられている。

 

 

 

 

ガロガロ

まあ、俺のブログに辿り着いた人なら、既に知恵袋も見てそうだけどなw

ルイルイ

ボクも見てきました! こういうブログでの情報もあるけど、

入会者の人達の意見は貴重ですよね。 知恵袋も侮れないw

ガロガロ

だな。 より詳しい情報が落ちていることがあるからね。

 

 

 

セミナーの全体像を振り返って

 

セミナーに参加して俺が思ったのは、

ノウハウに関しては、購入したわけではないから、

ここでは控えておく。

 

しかし、全体像を振り返ってみて気づいた点がある。

この販売手法は情報販売でいう、

「プロダクトローンチ」似た部分がある。

 

①プレローンチ 見込み客を集める

上記で説明した通り、

このセミナーは4つの切り口(ページ)から

広告を使って集客をしていた。

 

②リレーションシップ 教育

2時間にも及ぶ長い前振りは、

参加者に対して信頼関係を

築くための価値観の教育。

売り込む商品の価値も提供する。

 

③ローンチ 販売

参加者に対して価値観の教育後、

購買意欲が高まっているうちに商品を売る。

期間限定、値引き特典などのテクニックもあり

参加者に考える余地を与えない。

 

 

ちなみにPFCに入会すると、

アップセルまでも用意されているみたいだ。

 

アップセルとは、購入した商品よりも、

同一系統でより高いグレードの商品を

おすすめして販売していく手法。

 

例えば、高額な塾などを販売したとする。

その購入者に「講師からの直接コンサルティング」

など更に付加価値の高いサービスを提供すること。

 

すでに信頼を頂いている購入者に、

同一系統のハイグレード商品を勧めるわかだから、

購入する確率は高いってわけだ。

 

売上も1.5倍から2倍まで増えることもあるから、

アップセルは行ったほうが良いと言われている。

 

PFCにはアップセルで

特進クラスという商品がある。

その価格はなんと・・150万円

 

入口が、最安でも約40万円~

アップセルまで購入した場合は

150万円の高額商品があるから、

最安でも合計200万円前後が必要になる計算だ。

 

FXで稼ぐ前にこれほどの大金を

自己投資をすることになるから、

入会する方はある程度は投資に回せる資金が必要になる。

 

 

そして奥西氏のプレゼンもようやく終わり、

このセミナーも残すところクロージングのみ。

 

参加者全員がセミナー終了後に、

別席で入会について来場者2名に対して

係りが1人ついて話すことになった。

 

俺も例外なく話だけはしたが、

申し訳ないが入会は辞退した。

 

だけど、断ったのに仮入会を

まあまあしつこく迫ってきたなw

 

PFCコミュニティの、

グループラインを覗いてみてもらえれば、

やる気になるかもしれないと言うのだ。

(グループラインは仮入会すると入れる)

 

だから、とりあえず仮入会をしておいて、

それでもやる気がなければ、

辞めればいいと提案してくる。

 

大事なことだから先に言っておく。

仮でも入会してしまうと、

入会手続き書に書くことになるから、

もしセミナーに参加する予定がある人は、

そのことは頭に入れておくといい。

 

もし仮入会して解除したい場合は

クーリングオフ書面を送って解除する。

 

クーリングオフには、

有効期間などもあるから、

そこも、お忘れなく!

 

 

 

 

 

PFCに入会しても稼げるとは限らない

 

引用:https://archive.is/4z4h4

 

※現在は上記の特定商取引法の内容に変更があり、

新しい特定商取引法はこちら。

 

引用:https://archive.is/4z4h4

 

商品に関する注意書きの記載の中に

セミナー終了後に有料サービスのご案内があると追加されている。

 

 

ちなみに特定商取引法の赤線部分を見てみると、

 

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

どれだけセミナーで誰でも簡単に稼げると

言ってたり、大金を支払ったとしても、

保証は最初からしてないのが記載されている。

 

もちろん逆に入会しても、

やる気が無い人だっているはずだから、

全ての人を稼がせることなんて無理だし、

必ずしも利益や効果を保証できないのも分かるけどね。

 

 

 

 

SMNR2018セミナーを仕掛けてる人物

 

そう言えば奥西氏が話していた成功者って

セミナー中、そればかり気になっていたのだが、

最後、帰り際に会場出口付近で遂に分かった。

 

過去にセミナー系のローンチで

横田健一氏を何度か見かけたことがある。

 

俺のようにネットビジネス業界で

多少なりとも携わって来た人なら

ご存知の人もいるだろう。

 

 

横田氏の過去ローンチはこちら

 

秒速錬金術マスターセミナー

引用:http://riruigi.blog.fc2.com/blog-entry-381.html

 

NO思考キャッシュ錬金ビジネス

引用:http://araifan.com/blog-entry-71.html

 

横田氏の顔って特徴があると思うのは俺だけか?

だから帰り際に見掛けた時、

間違いなく横田氏だと確信したよ。

しかも目が合って笑顔で微笑まれちゃったぞ♡

 

過去にも無料セミナーやってたし、

ビジネスモデルを変えているが、

セミナー自体は経験者豊富だから、

中身を「FXコミュニティ」にしただけかな。

 

今回のSMNR2018セミナーも、

横田氏が仕掛けたと俺は思うけどな~

これで疑問に思っていたことが全てが解決できた。

 

 

ここまでが、

俺がSMNR2018セミナーを

参加してみた体験レビューだ。

 

今回の案件だが

無料セミナーで人を集めていたけど、

最後には高額商品の対面クロージングが

あったのはレビューのとおり。

 

これからセミナーに参加する予定の方で

ビジネスモデルが分からない人。

 

このセミナーは、

FXコミュニティ案件だとお伝えしておく。

 

そもそも投資に興味が無い人なら、

あまり関係ないかもしれない案件かもな。

 

 

それじゃあ、またな。

最後まで読んでくれてありがとな♪

 

 

 

ルイルイ

ガロさん セミナーお疲れ様でした! セミナーなんて久しぶりだったんでは?

ガロガロ

数年ぶりに行ったかな。

最初の2人の長いエピソードさえなければ、もっと楽だったw

セミナーに対しての勉強にはなったよ。

ルイルイ

2時間はさすがに長いw

ボクはつまらないと映画とかで寝ちゃうから眠かったのも分かります。笑

ガロガロ

疲れたけど、セミナーが終わった時間がちょうど良い時間帯だったから飲みに行ったわw  ネオンが俺を呼んでるような気がして・・笑

ルイルイ

呼んでないw呼んでないw さてはガロさん始めからセミナー後に女の子の店に飲みに行くつもりだったんでは?笑 ついでにセミナーも行く…みたいな!笑

ガロガロ

さすがルイちゃん読みがするどいねw その通りだw だって、セミナーだけの為に出掛けるのはめんどくさいからね。 ついでに他の用事も済ませたくてな。

ルイルイ

セミナーの方がついでになってそうですけどね。笑

ガロガロ

それを言うでないw 図星かもなww

ルイルイ

そういうところが、ガロさんっぽいですね。笑

ガロガロ

セミナーは当分いいや。 キャバクラならいつでも喜んで行くぞっ!

キャバクラ体験レビューでもしてみるか!笑

ルイルイ

ここは、そういうブログではないでしょww 読者さんの層が違いますよ!(笑)